漫画全巻セットの大人買いとレンタル

漫画全巻を一気に読むことができる全巻セットはレンタルと購入の2つの方法があります。

 

自分のものにして、ずっと保管しておきたいのであれば購入、気になっている漫画を気軽に読みたいのであればレンタルがオススメです。

 

それぞれどのようなメリット・デメリットがあるのかみていきましょう。

 

購入する場合

自分のものにすることができる全巻セットの購入は新品・中古とどちらか選択することができます。

 

新品は単行本と同様に同じ値段となるため、基本的にどこの漫画全巻専門店も同じ値段で販売しています。しかし、中古はその漫画の状況によって値段も変わってくるでしょう。

 

新品よりも安く手に入れることができ、お店によっては割引サービスが実施されているところもあります。本の状態があまり良くなければその分値段も下がるのでできるだけお金をかけたくない人には都合が良いかもしれません。

 

ただし、中古本を購入する時点である程度の汚れやシミは覚悟しておかなければならないでしょう。自分が思っている以上よりキレイな状態か、それとも悪い状態が実際に確認することができないので不安な点もあります。

 

もし不安な気持ちが大きいのであれば新品の全巻セットを買った方が安心ですね。
返品保証がついている漫画全巻専門店を利用するのもひとつの方法になるでしょう。

 

購入するまえにしっかり本の状態について調べておくことが大切です。

 

レンタルの場合

購入するほどではないけれど、気になっている漫画を全巻一気に読みたいのであればレンタルがオススメです。全巻セットを貸し出しているお店はたくさんあります。

 

大手のDVDショップであれば近くの店頭で漫画を借りることができるでしょう。
しかし、ある巻だけ借りられているケースもあるのでオススメはインターネットでのレンタルです。

 

レンタルをする場合、注意しておいてほしいことは「送料」「レンタル期間」「レンタル料」です。
レンタル店によってそれぞれ値段が異なるのでしっかり調べておかなければなりません。

 

送料やレンタル料はもちろんですが、とくに気をつけてほしいのは「レンタル期間」です。

 

どのくらいまで借りることができるのか、レンタルは購入とは違い時間制限があるためその間に全部読まなければ意味がありません。自分が読める時間をきちんと確保したうえでレンタルをした方が良いでしょう。